僕は手汗をかきやすくて指が湿ってることが多いんだけど、指が湿ってるときってスマホやタブレットの画面の上を指が滑りにくくてフリック入力がやりにくいんだよね。

同じように手の指が滑りにくい人にはGboardやGoogle日本語入力で使えるGodanキーボードがおすすめ。タップ(軽く押す動作)だけでほとんどの文字が入力できるように作られている。

左の列に母音、あいうえお、AIUEOが並んでいて、右の2列に子音、かさたなはまやらわ、KSTNHMYRWが並んでいる。それを使ってローマ字入力すればOK。

濁音は子音を右にフリックすることでも入力できるけど、フリックが嫌でこの入力方法を使っているわけで真ん中の列の一番下の濁音・半濁音・小文字キーを使うのがおすすめ。
例えば「が」だったら次のどちらかで入力できる。

半濁音は子音を左にフリックするか、濁音キーを2回押す。
例えば「ぱ」だったら次のどちらかで入力できる。

たいした問題ではないんだけど、「つ」に濁音キーを押すと「つ」→「っ」→「づ」となるので「づ」を入力しようとしてよく間違えるのが不満。小さい「っ」は子音を2回繰り返すことで入力するし、他の小文字は「Y」や「W」や「H」を挟んだローマ字列で入力する、ついでに「ヴァ行」もフリック無しで入力しやすくなるから「小文字」→「濁音」より「濁音」→「小文字」の方が使い勝手がいいと思うんだけどな。